since.2003.09

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
こんたくと2&
新着情報
こめんと
とらっくばっく
かてごり〜
ぷろふぃ〜る
過去ろぐ
りんく
OTHERS

■FF11■ある革職人の軌跡

オンラインゲームFF11のカーバンクルサーバに生息するおきらく革職人「革屋」こと
Andの合成が思ったより中心になってない適当なプレイ日記です

凹んだりズッコケたり大食いだったりしますがポジティブに生きていますので長細い目で応援してやってください




リアル知り合いにばれない様にひっそりやってたつもりだけど・・・
バレちゃったから(ノД`)完全リンクフリーでどうぞ

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

2週目用合成メモ:錬金編2009
木工倉庫用に新規作成
目的の通り2週目用なので他に錬金術60のキャラが居ることが前提
問題点は水クリを大量に必要とすること(´Д`)


○スキル上げコンセプト
・薬は自分で飲む
・彫金と鍛冶も一緒に上げるつもりでやる
・錬金術60くらいの別キャラが居ると仮定
・売却の手間を考えて原価より早く抜けれるルートをチョイス

○可能なら準備
・人工血髄油を売ってるの見かけたら買う、滅多に出ない(20〜で使用)
・ポットの破片を底値バラ買いで溜めておく、目安は1000G以下
・水エレを見かけたら倒して塊を溜めておく、かなりの数使うよ
・終盤骨スキル50後半のスキル上げを平行すると無駄が少ない


0−6 氷柱(上限6)
   原価も安く回数も座れてあまり赤字にならない良レシピ
   店売り基本だけど気長に売ってもいいし自分で忍術スキル上げにでも使ってもいい
   バスに在中していない場合はサポ無しで行ける毒消し>氷柱を

6−10 デオドライザー(上限10)
   氷柱からサポ無しで行けるので倉庫移動する場合はこの後がオススメ
   店買い店売り微赤レシピ、何故これを作るかは下項目にて

10−12 毒素(上限12)
10−12 水銀(上限16)
   どちらか素材の確保が楽な方で(毒素推奨)
   錬金術2週目では無い場合は9-12毒素、12-15水銀、15-18毒薬
   12までしか作らないのはHQで増量出来る素材なため他に錬金60ある場合
   この2つはそっちで増量させて毒薬を作った方がお得だから

12−18 毒薬(上限18)
   HQで増量出来ない品なので師範でもスキル上げでも条件はほぼ同じ、多めに作る
   毒薬は競売売り黒字な高回転商品、売るのが面倒な人は毒素水銀でもう少しひっぱり
   完成品の毒薬の数を減らすといいはず
   いろんなコンテンツで必要になるし自分用として持っておいても◎

16−20 やまびこ薬(上限20)
   微黒とんとんレシピ、競売で売ってもいいし自己用に残しておいてもいい
   のんびりやるなら蜂蜜自給も悪くない
   別錬金キャラで蜂の欠片からの変換増量も狙うのもいいぞ

20〜28 ルブリカント(上限20)
   今風なサイレントオイル回避レシピ、人工血髄油の流通量が少ないのが問題
   無い場合は本職な錬金師にお願いして作って貰おう、全部店売りで一気
   大きく場所とって売るのに時間もそこそこかかるけど微黒字で行くならサイレントオイルも◎
   素材を敵から調達すれば黒字幅が上がるしね

22−27 暗闇薬(上限27)
   試験品なので27までに1つつくる
   別レシピは2個出来たりするけど1つしか必要ないのでこれを
   もし単品で競売にあったらこっそり買っておく

28−30 目薬(上限30)
   完成品はギルド売り(580G)、涙1K購入ならとんとん
   使うなら自分でも持っておこう、サッチェルサッチェル

30−33 人工レンズ(上限34)
   グラスファイバーは別キャラでゴブ装備分解確保推奨
   保持出来るなら保持してあとでパウダー作ってスキル上げ
   面倒なら別キャラでそのままパウダーにしてしまってもいい
   金使ってもよくひたすら早く抜けたいならポーション割り上げ
   34まで引っ張っても○

33−35 発火薬(上限40)
   ブレット用に作成&保持、試験品なので1つは必要、33だと割れ多し
   今後のブレットゾーンのために多めに作る(錬金60だと+11なんでそんなにHQ増量しない)
   36〜38くらいから在庫量みてブレッド交えて行ってもヨシ

35−36 プリズムパウダー(上限41)
   人工レンズと残しておいた人のみ消化分として作成

35−41 ブレット(上限41)
   コルセア需要を狙い打った黒字とんとんライン
   束ねれば省スペースになるのもお得で売れ行きも良好
   彫金サブスキル上限は18

41−43 アイアンブレット(上限45)
   コルセア需要その2、NQでもなんとか黒字ゾーン
   45までいってもいいけど聖水がウマイから43止めで
   アイアンインゴは鍛冶ギルド底値が2700Gってのも頭に入れておこう
   鍛冶サブスキル上限は22

41−43 カーボンファイバー(上限45)
   店買いでザクザク作れるから上げを優先するならコレ
   ただし売れ行きは微妙な上にすごくたくさん出来るから注意
   鍛冶スキルが無かったら仕方なくこいつで上げる

43−51 聖水(上限51)
   店売り楽勝なゾーン、下記の銀弾で彫金スキルを上げるなら48くらいから移行
   それ以外は上限いっぱいな51まで引っ張りきる

48−52 シルバーブレット(上限52)
   銀鉱インゴ止まりな彫金スキルを上げるために使用するとお得
   苦しい彫金20代前半をこれで超えれるのは非常に大きい
   サポは錬金か彫金の2択なんで上サポ入れて両方が−3になるように調整

51−55 サーメットチップス(上限56)
   割れなければ地味に黒字になるレシピ
   金策ついでにフェイン壷割りするのも◎
   たまに宝石落とすし今ならエン2も落とす

53−60 猛毒素(上限61)
   骨スキル上げ後半(〜60)のサソリ甲殻ゾーンを平行すると無駄が少ない
   一応競売でも売れるけど動きはかなり悪い
   店売りも安いから自分で調達することが前提、競売買いだと死ぬw
   もるつる自己調達前提ならハイポも有り、でもすごく場所取るよ(´Д`)


サブスキル以外での錬金60でのメリットを考えると
・弾が自己作成出来る(競売はNQでも利益が出るくらいの価格だから)
・サブスキル彫金の辛いところの一部が抜けれる
・素材の自力加工が出来る(にかわ、蜜蝋、黒インク等)
・小銭が稼げる(聖水、昏睡薬とか)


HQ増量薬品は師範前提価格になってるから買った方が安いのが悲しいところ
何か難コンテンツが追加されるたびにあったハイポ特需祭りが懐かしいのぉ・・・
| 【FFXI】2週目用合成メモ | comments(0) | trackbacks(0) |
| ←いっこ前 | とっぷ | いっこ次→ |

スポンサーサイト
| - | - | - |





http://and2u.jugem.cc/trackback/1774